抹茶「ひろは」入 はぜろうクリーム 25g

北海道鷹栖町の、あすみちゃんが満月の日に手作りしている、はぜろうクリーム。

満月の日は、それぞれの素材のパワーが最も高まる日だから。

はぜろうは、古くから歌舞伎役者が化粧下地に、おすもうさんの鬢づけ油などとして使われてきました。

他に、厳選した植物の油を混ぜて使っています。

現在使っているはぜろうは、長崎県で圧搾でつくられているもので、とても貴重なのだそう。

そんな特別な逸品に、当園の抹茶「ひろは」をブレンドしていただいています。

【原材料】
椿油、米ぬか油、麻の実油、はぜろう、在来抹茶

販売価格 1,000円(税抜)
購入数


おすすめ商品


桜野煎茶 100g

1,000円(税抜)


むかし茶 80g

800円(税抜)


さくら紅茶 60g

450円(税抜)


About the owner

お茶で一福、心ふぅわり 桜野園

桜野園は、初代の「お茶の栽培で地域を豊かにしていきたい」という思いから、 昭和2年、桜野上場での開墾から始まりました。 沢山の人の手、志。。そのおかげで、今もこうしてお茶づくりを続けています。 水俣という地で、家族でお茶づくりを土台としながら、旬を丸ごと満喫する暮らし。それを、ぎゅっと凝縮したものが、私たちと皆様をつないでくれるお茶です。 栽培方法も、自然にとっても、私たちの体にとっても、スッとなじんでいくものであるように。 そして一番は、おいしいお茶をお届けしたい。 それぞれの特徴が際立つ、品種もののお茶だけでなく、昔ながらの在来種も大切に活かしたいと思っています。 私たちの暮らしを維持し、次につなげていけるように、また品質に見合った適正な価格でお届けできるように 心がけています。

Top